天皇賞秋最終予想

★土曜重賞の結果★ スワンS◎モズアスコット『2着』 アルテミスS◎ミディオーサ『8着』 アルテミスSは完全に馬の能力を見間違えました(苦笑) 秋の重賞戦線はスプリンターズSから9連続で本命馬が馬券になっていましたが、ここで途切れました(^_^;) また一から頑張っていきます! ★天皇賞秋最終予想★ 【本命スワーブリチャード】 正直2週前の段階で天皇賞秋はスワーブで行くと決めていました(笑) 色んな距離を使っている馬だがベストは2000mだと思います。 出脚の鈍さが不安要素ですが、前走で短い距離を一度使った効果が出そうな気がします! あと天皇賞秋は1番人気の馬券内信頼度が90%あります。 逆らう理由はないでしょう(苦笑) 【対抗ヴィブロス】 ヴィブロスは海外2着、宝塚4着に加え2000mは3戦3連対。 苦手な中山とかかりまくった昨秋のエリザベスを参考外とすれば牡馬とも互角以上に勝負出来る。 インで上手く前に壁を作れれば可能性は十分ある。 また福永は東京2000mが得意です。 【特注穴馬ステファノス】 7歳と加齢による衰えが気になりますが、天秋は過去3度出走し馬券内2回。 オールカマーからのローテで望んだ昨年は不良馬場も影響し着外となりましたが、 その前2回はいずれも毎日王冠を叩いてのローテで馬券に絡みました。 中団から上手い立ち回りをすれば3着ならワンチャンあると思います! 【消し】 この馬の場合は坂に適性があるかどうか微…

続きを読む

スワンS&アルテミスS最終予想

★スワンS最終予想★ 【本命】 例えマイルCSへの叩き台だとしてもレベルが違いすぎます。 小頭数で競馬もしやすくアクシデントでもない限り1着は堅いです。 ◎:モズアスコット ○:レーヌミノル ▲:ロードクエスト ★:デアレガーロ △:サフランハート △:ベステンダンク △:コウエイタケル ★アルテミスS最終予想★ 【展望】 簡単そうで軸馬選びは結構難しいレースだと思います。 前走のインパクトだけで言えばグレイシアのラストの差し切り勝ちは見ごたえ十分。 ただ東京の長い直線になってどう出るかは何とも言えない所。 阪神コースで優秀なタイムで完勝したエールヴォアも有力候補。 ただ血統的に父ヴィクトワールピサ産駒が東京マイル適性に課題を持つ。 武豊が乗るディープ産駒のシェーングランツ。 前走は未勝利を圧勝し陣営サイドも強力となれば推したい所だが… 上がり最速とはいえ36.4…。 外枠を引いたウインゼノビア。 近2走を完勝しその勢いで重賞Vへ突き進む…と言いたい所だが倒した相手が弱い…。 昨年も同じ内容を書きましたが圧倒的なポテンシャルを誇る馬がいない場合、 鍵を握るのは経験値だと思います。 競馬場、距離、厩舎力、騎手の腕etc... 【本命】 秋競馬においてこの厩舎の信頼度は絶大だと思います。 加えて圧倒的成績を誇るディープ産駒。 そして騎手の信頼度も相当高い。 コースも経験していますし、瞬発力勝負になれ…

続きを読む

今週末は天皇賞秋!

★先週の結果★ 富士S◎ワントゥワン『2着』 菊花賞◎エタリオウ『2着』 先週は両重賞共に2着という結果でした。 エタリオウは最後の直線段階では貰った!と思いました(苦笑) ★天皇賞秋★ フルゲート割れですが、好メンバーが揃った一戦ですね。 早々に発表しますが本命は十中八九… スワーヴリチャードです。 東京コース…というより左回りでポテンシャルをフル発揮出来る馬。 春先には右回りコースで実施された大阪杯を制覇し中距離戦線では王者と言っていい存在。 今回は叩きなしの安田直行ローテですが休み明けは2戦2勝と全く問題はないです。 鞍上は大舞台に強いミルコですし正直『馬券』を外す事は非常に考えにくい馬だと思います。 逆に出走表を見て迷わず切れた馬が一頭います。 鞍上は逆らう事自体がナンセンスと言われる騎手ですが、 今回に限って言えば明らかに距離が長く、一気に相手強化となるだけに馬券に絡む可能性は低いと判断しています。 天皇賞消し馬はこちら! 最強競馬ブログランキング --------------------------------- ★ロッキーソルトオリジナルホームページ★ 『ロッキーソルト~競馬の収支を年間プラスへ~』のオリジナルホームページです。 過去の成績やメルマガの軸馬一覧等を公開しています。 http://rockysalt.com/ ----------------------…

続きを読む

菊花賞最終予想

★菊花賞最終予想★ ○アフリカンゴールド ▲メイショウテッコン ★ブラストワンピース △エポカドーロ △シャルドネゴールド △ステイフーリッシュ 【見解】 いよいよ迎えた2018クラシック最終章。 ダービー馬不在も昨年と違い良馬場での開催濃厚は嬉しいですよね! 菊花賞の個人的な狙い方は…やはりロングスパートが使える馬を優先する事ですかね。 ベターですがセオリー通りに狙うべきだと思います。 後は長距離戦なので騎手の力が問われるレースだと思っています。 【本命】 如何にも距離延長がプラスに働きそうで、尚且つメンバー内でも最もロンスパが使える馬。 前走上がり最速馬が11頭いる中でもそのポテンシャルが1枚抜けている印象。 鞍上は昨年のVジョッキーで信頼度も十分に足りる。 【消ジェネラーレウーノ】 データ的に不利な美浦調教馬、そして距離が明らかに長い点で消し。 ベストは中山や阪神内回りなどの直線が短いコースか。 【△エポカドーロ】 一時期は本命の可能性もチラついた馬。 しかし鞍上『戸崎』が余りにもリスキー過ぎるので抑えまでとしました(苦笑) 【★ブラストワンピース】 間隔が開くローテはむしろ同馬にとっては好材料。 古馬にも十分に通用する事を前走で証明し、世代でもトップクラスの実力を持つ。 しかし距離的な部分を考えれば菊花賞より天秋に向かって欲しかった馬でもある。 順調に成長すればジャパンカップを獲れる逸材もここでは一枚評価…

続きを読む

富士ステークス最終予想

★富士ステークス最終予想★ ○:デンコウアンジュ ▲:ハクサンルドルフ ★:エアスピネル △:ロジクライ △:ジャンダルム △:レッドアヴァンセ 【見解】 上位1、2番人気馬は共にマイルCSへ向けた叩き台。 東京マイルが絶好の舞台となる馬が多く小波乱も有りそうなメンバー構成だと思います。 ペルシアンナイトは休み明け初戦の成績が微妙で、尚且つ最高斤量59kgとなれば馬券内すら怪しいかも知れません。 エアスピネルは馬券内には来る可能性が十分有りますが、長期休み明けを考えてもムリはしない可能性大。 【本命】 ディープ産駒の成績が抜群。 過去5年で当日5番人気以内のディープ産駒複勝率83%。 戸崎→モレイラは鞍上強化。 実績では上位組に劣りますが、マイルCSの前哨戦という今回なら勝ちまで十分意識出来る馬だと思います。 富士ステークス本命馬はこちら! 最強競馬ブログランキング --------------------------------- ★ロッキーソルトオリジナルホームページ★ 『ロッキーソルト~競馬の収支を年間プラスへ~』のオリジナルホームページです。 過去の成績やメルマガの軸馬一覧等を公開しています。 http://rockysalt.com/ --------------------------------- ★競馬最強の法則10月&11月号★ 競馬最強の法則10月&11月…

続きを読む