平安ステークス最終予想『ダート7連勝へ』

5/18更新のブログです。 ブログ開設以来最も公私ともに忙しく全然ブログが更新出来ません(苦笑) 余裕が出てきたら平日更新もしていく予定なのでご了承願います(^_^;) ★平安ステークス最終予想★ 【本命◎⑥グレイトパール】 前走は11ヵ月ぶりの復帰戦を勝利で飾った馬。 ダート転向後は無傷の6連勝。 順調にいけばGⅠにも十分手の届く大器であり、 対抗格のテイエムジンソクが帝王賞への叩き台という事を考えれば自信を持って頭固定で買いたい馬。 ○⑤テイエムジンソク ▲①ミツバ ★⑭クイーンマンボ △⑯マイティティー △⑬ナムラアラシ △⑩クインズサターン ★東京メインレース★ 【本命】 素質馬がココに来てようやく軌道に乗ってきた感じです。 強敵がいますが、ココは通過点だと見ています! 土曜東京メインレース本命馬はこちら 最強競馬ブログランキング ※現在32位くらいです。 当たってない事もあり急降下です(笑) --------------------------------- ★ロッキーソルトオリジナルホームページ★ 『ロッキーソルト~競馬の収支を年間プラスへ~』のオリジナルホームページです。 過去の成績やメルマガの軸馬一覧等を公開しています。 http://rockysalt.com/ --------------------------------- ★競馬最強の法…

続きを読む

ヴィクトリアマイル結果『本命◎リスグラシューは2着』

5/14更新のブログです。 ★ヴィクトリアマイル結果★ 本命◎⑯リスグラシューは『2着』でした! いやホンマに最後のゴール前は声出ましたよね(苦笑) 32.9秒の上がりを使って差せないなら、前で残った馬を褒めるしかありません! 来週はクラシック牝馬第2弾『オークス』ですね! 怪物アーモンドアイvsラッキーライラック 人気は完全にこの2頭に集まる事は確実ですが、そこに付け入る隙があるなら前哨戦Vのサトノワルキューレ。 ただフローラ組は燃え尽き症候群に陥るケースが大半なので直結しにくい点がどう出るか? 1週間じっくりと予想を立てて今度こそ1着奪取を目指します! 特別登録段階のオークス本命馬はこちら 最強競馬ブログランキング ※現在32位くらいです。 当たってない事もあり急降下です(笑) --------------------------------- ★ロッキーソルトオリジナルホームページ★ 『ロッキーソルト~競馬の収支を年間プラスへ~』のオリジナルホームページです。 過去の成績やメルマガの軸馬一覧等を公開しています。 http://rockysalt.com/ --------------------------------- ★競馬最強の法則10月&11月号★ 競馬最強の法則10月&11月号にて当ブログが掲載されました。

続きを読む

ヴィクトリアマイル最終予想『負からの脱却』

5/13更新のブログです。 ★京王杯スプリングカップ結果★ 本命ダンスディレクターは『15着』でした(苦笑) 大敗も大敗すぎて言葉が出ませんね。 対抗にあげたビップライブリーはスタートこそ良かったものの外枠が影響した可能性が有ります。 ここまで予想が外れると…(^_^;) ★ヴィクトリアマイル最終予想★ 【本命◎⑯リスグラシュー】 2走前の牡馬を蹴散らした東京新聞杯のレースぶりは圧巻。 前走は叩き台+展開が向かない所での3着なら上出来。 牝馬路線なら当然力上位。 【対抗◯⑪アドマイヤリード】 リピーターレースだけあって昨年覇者は今年も当然印上位。 馬場が渋った方が面白い存在だったが実力、実績がココでも押したい馬。 【単穴▲⑩アエロリット】 前残り決着の場合、頭は恐らくこの馬になると判断。 前走は牡馬相手に2着と好走。 そして昨年のNHKマイルを制覇。 この2点は少なからずも評価したい所。 ★⑰デンコウアンジュ △②ミスパンテール △③ラビットラン △④ジュールポレール 【危険な人気馬⑨ソウルスターリング】 恐らくこの血統は早熟の可能性が高い。 そして牝馬は一度崩れたら立て直す事は容易ではない。 厩舎騎手は非常に質の高いものがあるが、今回は馬券になる確率が低いと判断。 ★東京10レース★ 前走はパドックから抜群の気配。 レース内容は秀逸で今回は1頭強敵がいるが勝ち負け…

続きを読む

京王杯スプリングカップ最終予想『上位拮抗』

5/12更新のブログです。 ★京王杯スプリングカップ 【本命◎⑮ダンスディレクター】 8歳馬を本命。 前走は休み明けでG1を4着。 前々走は阪神カップを僅差の2着と善戦。 安田記念は明らかに距離が長く狙っているのは京王杯だと思います。 このレースは安田を狙っている馬よりもココを全力で取りに来ている馬を狙うべきレースです。 【対抗】 非根幹距離の1400mは脅威の複勝率81%(3.5.1.2) さらに東京1400mに限定すれば2戦2勝の好成績。 昨秋はGⅡ戦線でも掲示板に乗るなど力のある所を見せており、 スワンSではレッツゴードンキに着差なしの4着。 阪神カップではモズアスコットに0.1秒差の5着。 その上位陣がいない今回のレースであれば当然力量はトップクラスといってもいい。 対抗はこちら!! 最強競馬ブログランキング 【単穴▲①サトノアレス】 本命にするには距離+休み明けという部分がどうも引っかかる馬。 力量は認めるが、先に安田記念を控える事を考えると本命より評価は落とし3番手評価。 ★⑩セイウンコウセイ △⑤ムーンクエイク △⑥グレーターロンドン △⑬ダイメイフジ --------------------------------- ★ロッキーソルトオリジナルホームページ★ 『ロッキーソルト~競馬の収支を年間プラスへ~』のオリジナルホームページです。 過去の成績やメ…

続きを読む

京王杯スプリングカップ

5/8更新のブログです。 少し遅れたGWを今日まで取らさせて貰っていた事もあり、 出来た時間で過去の自身のブログを見直したりしていました。 んー。 どうも予想のスタイルが過去に比べてブレているなと感じました。 GⅠで1番人気を推して馬券に絡まず。 予想を公開している人間にとって一番してはいけない失敗です。 ようやくそのショックが取れてきました(苦笑) やはり競馬は1番人気の取捨が極めて重要なギャンブルだと痛感しましたよね。 現代競馬は3連単で1番人気を軸にマルチで流す人が非常に増えており、 3連単の配当は例え人気薄が絡んだとしても1番人気を含めた上位人気が絡んだ段階で 予想以上の配当にはならない事が大半です。 逆に言えば1番人気が飛んだ場合は配当が想像以上につくという見方も出来ますよね。 今週の重賞は、 土曜日に京王杯スプリングカップ 日曜日にヴィクトリアマイル この2つの重賞が組まれています。 ★京王杯スプリングカップ 安田記念の前哨戦という位置付けながら距離は『1400m』で施行されるレース。 強豪馬であれば叩き台という視点、逆に上がり馬であれば賞金加算を前提としたメイチ仕上げレース。 この取捨が大きなポイントとなります。 予想される1番人気は…『サトノアレス』 前走は東京新聞杯2着、今回はそれ以来の休み明けのレースとなります。 そして距離1400mは初挑戦でもあります。 …

続きを読む