安田記念結果

対抗格の⑭サトノアラジンの単勝を4000円買っていました。 サトノアラジンは飛びが大きく前走は明らかに不利な馬場状況に加え、直近1年間の安田とマイルCSは不利を受けた感が歪めませんでした。 今回枠順が外に入り、また土曜日の馬場傾向で外差しが効いてた事もあり条件面でサトノアラジンに向く気がしたので本来の⑱と④の単勝に加え⑭の単勝購入額をアップした事が功を奏しました(^_^;) レースを振り返ると④アンビシャスは全く見せ場なし、⑱ステファノスはずっと2000m級を使っており久しぶりのマイルの早い流れがダメって感じでした。 それより2着のロゴタイプのマイル適性や、負けはしましたが⑦グレーターロンドン、⑥レッドファルクスが想像以上に負けて強しの印象を受けました。 またエアスピネルのラスト100mの末脚を見ていると秋のマイルCSは有力の1頭になる感じがします。 ただ善戦マンのイメージがやっぱりありますね(^_^;) 今回の安田記念は1800mや2000mからの距離短縮よりも1200mや1400mからの距離延長馬や本来のマイルで主戦をおいている馬が活躍するレースだったと感じました。 久しぶりに購入したWIN5はWIN4でした(>_<) たぶん多くの人が4レース目で外した感じですよね。 小頭数の阪神2200mや2400mって伏兵の台頭が多い感じがします。 安田の単勝的中で何とか3週連続負けを防ぐ事は出来ました。 …が!! 予想…

続きを読む

安田記念予想

本命は大外の⑱ステファノスでいきます!! 大阪杯の時にお世話になった馬ですが、今回も間違いなくメイチの仕上げだと考えています。 直近のレースではマイルでの出走こそ有りませんが元々東京マイル重賞で32秒9の上がりを使うなどマイル適性もある馬です。 ローテ的にもメンバーが手薄な宝塚よりも、あえてココを使ってきたのは“勝算”があるからです。 また対抗には⑭サトノアラジンを上げます。 正直2番手ライン候補は沢山ありますが昨年の安田記念でイスラボニータよりも先着している同馬を序列的には2番手にあげたいと思います。 1番人気になっているイスラボニータですが、正直東京よりも京都マイルの方が合う馬だと思います。 時々マイルを走った後にジョッキーが口にする「最後に止まった」というコメントが非常に引っかかります。 人気をしているレッドファルクス、グレーターロンドンの2頭は間違いなく過剰人気だと思っています。 特に後者のグレーターロンドンはローテ、勝ち方的に“モーリス”を被る印象を受けますが直前迄出走可否を迷うぐらい状態は良くありません。 前者レッドファルクスは1600mでは間違いなく長いです。 前走はG2で勝利していますが、マイル戦線では1枚落ちる存在だと思います。 海外馬に関しては可能性はゼロではありません。 2頭とも一応抑えに印を打っていますが5月初旬のチャンピオンマイルが間違いなくメイチの仕上げであり今回はあって3着までだと思っています。 今回最も取捨に迷う馬…

続きを読む

NHKマイル本命的中

GⅠ2週連続で本命馬◎が勝ちました!(^^)! 4月より本格的にスタートしたブログですが、これでGⅠは5戦中3戦で本命馬が1着です。 気分がいいもんです(笑) 今週も回収率は100%超え(3週連続)ですが爆発力がないですよね(^_^;) 東京の10Rと11Rは買い方次第では大勝出来たレースでした。 ここは勉強していかなければならない点です(>_<) 来週はヴィクトリアマイルですね! 月並みですが現段階での本命馬◎はミッキークイーンです(^_^;) 中央競馬ランキング 競馬ブログランキングへ

続きを読む