神戸新聞杯&オールカマー最終予想

★先週の結果★
セントライト記念◎ジェネラーレウーノ『1着』
ローズS◎ウラヌスチャーム『5着』

★今週の重賞予想★

~神戸新聞杯~

【焦点】
焦点はダービー馬ワグネリアンの扱い。
近10年でも連対率90%と抜群の安定感を誇る1番人気を馬券に外す事は神戸新聞杯において絶対にタブー。
絶対的な存在であるワグネリアンを負かす馬がいるとすれば逃げ、先行馬。
同脚タイプでの逆転はほぼ不可能。

近10年の1番人気
 (7.2.0.1)
単勝1倍台
 (4.2.0.0)

【本命】
新種牡馬オルフェーブル産駒の牡馬代表格。
父と違い先行力を生かし結果を残してきたタイプですね。
皐月賞を制した実力は本物だという事をダービーでは証明。
その皐月賞同様に再び王者を負かす可能性に期待します。


○エタリオウ
▲ワグネリアン
------------------
★ゴーフォザサミット
△ステイフーリッシュ
△メイショウテッコン
△アドマイヤアルバ

ローズSと違い上位3頭の力は抜けています。
元々10頭立てですし◎→◯▲のピンポイントで勝負したいレースですね。


本命はランキングサイトに掲載しています!


最強競馬ブログランキング

~オールカマー~

【焦点】
昨年のダービー馬にして現4歳世代のエース級レイデオロの取捨。
同レースは長期休養明けで次走へ向けた叩き台は確実。
今年の京都記念同様に最後の伸びを欠き着外に沈む可能性も十分あると思っています。
近年のダービー馬の課題は“4歳秋”以降なので克服して欲しい気持ちもありますが…果たして。

【本命】
個人的には同馬のポテンシャルが発揮される舞台は中山or阪神の1800m~2200m
特に小回りとなる中山2200mは同馬のポテンシャルがマックスに発揮される舞台だと思っています。

今年初頭の同コースでの重賞は完勝劇。
先週のセントライト同様中山コース、特に2200mは適性が大きく左右される舞台ですからね。


○ガンコ
▲レイデオロ
★アルアイン
△ミライヘノツバサ
△ブラックバゴ
△エアアンセム


本命はランキングサイトに掲載しています!


最強競馬ブログランキング


---------------------------------
★ロッキーソルトオリジナルホームページ★

『ロッキーソルト~競馬の収支を年間プラスへ~』のオリジナルホームページです。
過去の成績やメルマガの軸馬一覧等を公開しています。

IMG_20171107_173514.jpg

http://rockysalt.com/


---------------------------------


★競馬最強の法則10月&11月号★
競馬最強の法則10月&11月号にて当ブログが掲載されました。

171025003049-59ef5ca902638_l.jpg>

この記事へのコメント