NHKマイル最終予想『◎タワーオブロンドン』

5/6更新のブログです。

~京都新聞杯結果~

本命⑮シャルドネゴールドは『3着』でした。
ボウマンの好騎乗もありましたが、ここまで追い上げるなら2着が欲しかった…。

人気薄で対抗に推したメイショウテッコンは好走したもののラスト一押しが効かず5着。
狙い的にはいい線を突いていたと思います。

そして危険な人気馬に上げた3番人気タニノフランケルは殿負け。
予想通りコース形態と馬場がレースに影響しましたね。


~プリンシパルS結果~
平場開催で珍しく推した6番人気イェッツトは『3着』と健闘。
ラスト200mは勝機到来か!?というシーンもあるなど見せ場十分でしたが、最後のワンパンチが足りなかった印象ですね。
力量は十分にある馬なので今後の成長次第では重賞級でも通用する器だと思います。


~新潟大賞典最終予想~

【本命◎ハクサンルドルフ】
そろそろ重賞タイトルを手にしてもいいだけの器。
新潟コースで結果を出している丸田への乗り替わりは確実にプラス材料。
近走はスタートでの出遅れが着順へと響いている感があり、
距離延長で2000mとなる事は結果的にプラスとなる可能性有。

【対抗◯】
新潟コースは4戦して3勝を含むなど全て馬券内。
前走は着順こそ掲示板を外したが重賞で上がり2位を記録。
また過去には同コースで32秒8の鬼脚でレースを制した経験があるなど展開次第で1発十分!



新潟大賞典対抗はこちら



最強競馬ブログランキング


▲⑩トリオンフ
★⑦カレンラストショー
△①スズカデヴィアス
△⑮ロッカフラベイビー
△⑬ステファノス


~NHKマイル最終予想~

【本命⑦タワーオブロンドン】

今年のGⅠ戦線の中でも上位に来るレベルで馬券内は堅いと思います。
地力はメンバーでも抜けた存在で、課題は世間が考えている通り距離。

理由は血統的背景よりも“折り合い”が難しい点が最上位に上げられます。
ただ折り合いをつける技術に関しては名手ルメールだけにほぼ問題ないと思います。

そして適性距離をポテンシャルでカバー出来るのが3歳戦線最大の特徴でもあります。

昨年末の朝日杯のレベルは高く、尚且つ前走アーリントンでの末脚は本番でも十分頂点を狙えるだけのもの。

自信を持って本命に推します!

◯③テトラドラクマ
▲⑧ダノンスマッシュ
★⑨ギベオン
△⑪ケイアイノーテック
△⑭デルタバローズ
△⑰レッドヴェイロン

※2,5,10,13も三連系の馬券を買う際は抑えたい馬です。

【馬券対象外】
1,4,6,12,15,16,18



---------------------------------
★ロッキーソルトオリジナルホームページ★

『ロッキーソルト~競馬の収支を年間プラスへ~』のオリジナルホームページです。
過去の成績やメルマガの軸馬一覧等を公開しています。

IMG_20171107_173514.jpg

http://rockysalt.com/

---------------------------------
★競馬最強の法則10月&11月号★
競馬最強の法則10月&11月号にて当ブログが掲載されました。

171025003049-59ef5ca902638_l.jpg

---------------------------------
★レジまぐ★
11月からスタートしたロッキーソルトオリジナルメルマガです。
ブログ上では公開していない『重賞以外』の勝負馬券(単複・軸推奨)をレース当日に配信しています。
配信は平場レースを1~2レース配信。


 



---------------------------------

中央競馬ランキング

この記事へのコメント