京都記念『レイデオロは鉄板なのか?』

2/8更新のブログです。

週末の京都は土曜日に雨予報が出ています。
現段階では『まとまった雨量』になる可能性があります。

★京都記念最終調教後評価(出走未確定馬も含めます)
アクションスターD
アルアインC→B
クリンチャーB
クロコスミアA→B
ケントオーD
ディアドラB→B+
プリメラアスールD
ミッキーロケットB
モズカッチャンA
レイデオロA→A

A評価は1着の可能性がある馬ですね。
B評価は馬券内に十分絡める可能性を持つ馬です。
C評価は馬券に来る可能性は有りますが、可能性は低い馬です。
D評価は馬券には9割以上絡まない馬です。

★レイデオロは鉄板なのか?
結論からいうと『鉄板ではない』です。

理由は3つ
①絶対に勝たなくてはならないレースではない=ドバイの前哨戦
②乗りなれている騎手ではない
③今の京都、特に土曜日の雨でよりパワーを要する馬場への対応は未知数

新馬戦こそ道悪を経験していますが、
レース後にルメールは『良馬場の方がいい』とコメントしています。

昨年度の実績から言って世間では勝って当たり前との下馬評ですが、
個人的には勝つ可能性は『40%』ぐらいです。

まあ40%なら十分高い数字ですけどね(苦笑)

例えで言えば個人的に配信しているメルマガで重賞において『S評価』を出したのは過去3頭。
①アルバート(ステイヤーズS)1着
②ダノンプレミアム(朝日杯FS)1着
③テイエムジンソク(東海S)1着
全て80%以上の確率で1着だと判断しS評価をつけました。

☆参考データ 過去10年単勝1倍台☆
勝率20% (1.1.1.2)
勝ったのは2010年のブエナビスタのみ。
※当日1倍台になるかは分かりませんが(^_^;)

そして…

レイデオロに勝つ可能性がある馬は『2頭』
前者は『展開利+道悪適性』
後者は『騎手+道悪適性』

京都記念の近4年勝ち馬は全て『道中3番手以内』で競馬をした馬がきています。
京都外回りは一般的には差しが強いイメージがありますが、
京都記念に関して有利なのは間違いなく『』です。

この4頭は当日3番人気~6番人気の馬です。
つまりマークされにくい立場ではあるものの、地力のある馬が来ている事になります。

前者は東京、京都と形態が違うコースを前目で競馬し結果を残しています。
後者の騎手に関しては同レース連覇中ですし、馬も直近2レース前目の競馬で結果を残しています。


その馬の名は…



最強競馬ブログランキング

---------------------------------
★ロッキーソルトオリジナルホームページ★

『ロッキーソルト~競馬の収支を年間プラスへ~』のオリジナルホームページです。
過去の成績やメルマガの軸馬一覧等を公開しています。

IMG_20171107_173514.jpg

http://rockysalt.com/

---------------------------------
★競馬最強の法則10月&11月号★
競馬最強の法則10月&11月号にて当ブログが掲載されました。

171025003049-59ef5ca902638_l.jpg

---------------------------------
★レジまぐ★
11月からスタートしたロッキーソルトオリジナルメルマガです。
ブログ上では公開していない『重賞以外』の勝負馬券(単複・軸推奨)をレース当日に配信しています。
配信は平場レースを1~2レース配信。


 



---------------------------------

中央競馬ランキング

この記事へのコメント