日本ダービー『福永ダービー初制覇!』

5/27更新のブログです。 ★第85回日本ダービー結果★ 本命キタノコマンドールは『12着』でした。 惨敗も惨敗ですね。 一線級との対戦が少なく真の実力を見極め損ねた結果といっていいです。 これは猛省です(>_<) 勝ったワグネリアンに関しては福永の好騎乗が馬のポテンシャルをフルに発揮させた結果ですね。 元々4番手評価+枠順次第では本命候補の一角であっただけに納得のいく好走でした。 6着に敗れたダノンプレミアムは…やはり順調に皐月賞を使ってのレースであれば結果は確実に違ったと思います。 これがダービーの難しさという典型的な結果となりました。 1番人気に疑問符を打ち、勝ち馬に対してその能力を認めながらも本命馬が惨敗… 皐月賞が終わった段階ですぐにダービー本命馬はこれだ!! といった馬が本当にダービー馬になるという… 悔しい結果となりましたがこれが競馬なんだと思って次に生かすしかないですね(苦笑) ★来週の競馬★ 来週は5週連続GⅠのラストを飾る安田記念が行われます。 例年開催の後半とあって馬場読みが難しく波乱傾向にあるGⅠです。 ただ今年に限って言えば天候が比較的良く良馬場での開催も望める週間予報となっています。 安田記念特別登録段階での本命候補はこちら 最強競馬ブログランキング --------------------------------- ★ロッキーソルトオリジナルホームペー…

続きを読む

第85回日本ダービー最終予想『経験の差』

5/27更新のブログです。 ★第85回日本ダービー最終予想★ 【本命◎⑤キタノコマンドール】 指数第3位 馬の力はトップでは有りません。 ただ2走前のレース内容は高い評価をするべき内容です。 福永をして極上の乗り心地と形容された4角からのパフォーマンスはダービー馬の称号に相応しいもの。 そして何よりもこの馬の最大級に後押しするもの。 それは鞍上ミルコデムーロ、厩舎池江の強力な陣営といっていいです。 ダービーは全てのホースマンの夢であり、その持てる力を最大級に発揮される舞台といっても過言ではないですからね。 【対抗◯⑧ブラストワンピース】 指数第4位 最大の魅力は東京2400mを経験している点と底を見せていない点。 新馬からの2戦は相手関係の問題もあり高く評価すべきでは有りませんが、 前走で破ったギベオンはNHKマイル2着という実績馬。 その馬を子どもの様に扱った点は当然この馬のポテンシャルの高さを実感させる所でもあります。 鞍上池添は大舞台に滅法強い騎手であり、昨年に拠点を美浦に移した点からも美浦の馬での結果は欲しい所。 また展開に左右される可能性が上位人気馬では低い立場にあり、馬券になる確率は高いと判断。 【単穴▲①ダノンプレミアム】 指数第2位 過去10年間で5勝している1枠からの発走。 未だ負け知らずで5連勝でのダービー制覇の可能性は十分。 全てが完璧に見える馬ですが、前走皐月賞では故障によりまさか…

続きを読む

目黒記念最終予想『いずれ重賞を取れる大器』

5/26更新のブログです。 ダービー本命馬はこちら 最強競馬ブログランキング ★葵ステークス結果★ 本命◎⑮ミッキーワイルドは『11着』でした。 んーあの位置で競馬してしまったらこの着順でも止む無しですね(苦笑) 対抗のトゥラベスーラが2着同着、抑えのゴールドクイーンが1着でした。 ★目黒記念最終予想★ GⅡでも屈指の売上を誇る同レース。 ダービーで勝った人も負けた人も力が入るレースですよね! ダービー同様に有利なのは内枠です。 過去に1,2,3番がそのままワンツースリーになった事もあるレースですからね。 大外に人気馬がいますが、やはり多少なりの割引は必要です。 【本命◎①ホウオウドリーム】 この馬に対しての迷いは全くないといっていい。 いずれ重賞を制する事は間違いないと信じている馬。 評価すべきは2走前のレース。 絶望的とも取れる位置からの末脚は脅威の32.7秒を計測。 並みの馬なら絶対に出せない数字であり、広い東京コースならその末脚をフルに発揮出来る可能性は高い。 内田から田辺の乗り替わりもプラスといって良く内枠でロスなく競馬をし最後に上がり勝負にかけたい所。 ○⑧パフォーマプロミス ▲⑩チェスナットコート ★⑤サウンズオブアース △②ゼーヴィント △③ウインテンダネス △④ノーブルマーズ -----------------------------…

続きを読む