弥生賞結果『強いものは強い』

3/4更新のブログです。 ★弥生賞結果★ 本命オブセッションは7着でした(>_<) ダノンプレミアム強かったですね! まさに王者の走り… 最近の傾向とすれば週明けに更新した初期の本命が基本的に1着や馬券に良く絡んでいますよね。 直前に変更した場合は好結果を生んでいない気がします。 来週は中山牝馬、フィリーズ、金鯱賞がありますが分析をしっかりとし軸馬を導き出します! ★その他結果★ 読者フォローは土曜が6着で、今日が3着(2位入線)でした。 来週また頑張ります!! 次に大阪城Sでブログで本命にしていたプラチナムバレットは3着入線でした。 重賞が少ない週は時々平場レースもアップしようと思います^^ 応援宜しくお願いします^^ 最強競馬ブログランキング --------------------------------- ★ロッキーソルトオリジナルホームページ★ 『ロッキーソルト~競馬の収支を年間プラスへ~』のオリジナルホームページです。 過去の成績やメルマガの軸馬一覧等を公開しています。 http://rockysalt.com/ --------------------------------- ★競馬最強の法則10月&11月号★ 競馬最強の法則10月&11月号にて当ブログが掲載されました。 -------------------------------…

続きを読む

弥生賞最終予想『本番へ向け』

3/4更新のブログです。 ★弥生賞最終予想★ 本命『①オブセッション』 弥生賞本命は非常に迷いました。 全て別路線組という事もあり横の比較が非常に難しいレース。 調教を見る限りオブセッションは決して状態は良くない。 しかし名門藤沢厩舎が珍しく弥生賞を使ってくる点。 有力3頭の騎手で中山2000mで最も相性のいい騎手を配置出来ている点。 ルメール中山2000m (11.6.5.10)勝率24% 連対53% 複勝69% 最大の決め手は『当レースでの権利取り』です。 同馬はココで3着以内に入らないと本番は抽選組に回る可能性が高いですからね。 正直能力的に一番高いと思っているのはダノンプレミアムです。 オブセッションが実際にどこまでやれるのか、このレースでハッキリするでしょう。 凡走か…人気通りの3着か…もしくは…。 ○⑨ダノンプレミアム ▲⑧ワグネリアン ★③ジャンダルム △⑩サンリヴァル ★大阪城S 【本命馬】 阪神コースの相性は抜群(2.1.0.1) 長期休養明けを叩いて2走目なら当然勝ち負けです。 大阪城S本命はランキング内にコメント欄に表記しています 最強競馬ブログランキング --------------------------------- ★ロッキーソルトオリジナルホームページ★ 『ロッキーソルト~競馬の収支を年間プラスへ~』のオリジナルホームページです。 過去の成績や…

続きを読む