キーンランド結果

レース後1日遅れの更新です(^^;) 昨日は夜から学生時代にアルバイトをしていた居酒屋で、その時一緒に働いていた友人と約2年ぶりに再会していました(^^) 話が盛り上がり気付けば午前4時くらい?でした(笑) さて。 昨日行われたキーンランドですが…。。。 まさかの中間予想でピックアップしていた4頭がそのまま上位独占し最終的に1着になる可能性がある馬として名前を挙げた3頭が全て馬券に絡む結果に… 正直ビックリしました(・_・;) ◎ソルヴェイグが2着に入り、これで夏のサマースプリントシリーズは5戦5連対です。 今年は完全に予想というか読みがはまっている感じですね。 馬券の方は… 前日に公開していたソルヴェイグとナックビーナスに加えてエポワスの単勝馬券も購入していた為、プラス収支になりました(^^) 次は夏競馬の最後を飾る新潟記念が行われます。 2歳戦もありますが競馬予想する時間も限られる為、新潟記念1本で勝負する予定です(^^) まあ特別登録馬を見ても混戦模様ですよね。 ハンデ戦という事もあり中々難しいレースとなりそうですが、今週も木曜あたりに中間予想を上げたいと思っています(^^) 中央競馬ランキング 競馬ブログランキングへ

続きを読む

キーンランド最終予想

いよいよ8月も最後の週末となりました。 早いもんですよね(^_^;) 大混戦の様相となっているキーンランドですが、本当に迷いました。 最後に残ったのは2頭。 ともにダイワメジャー産駒 まず個人的な馬券はこの2頭の単勝2点勝負です。 賛否がある馬券ですが、私はこの馬券が最も収支を安定させる券種だと思っています(^_^;) で!! 早速本命ですが… ◎ソルヴェイグ でいきます!! 普通に考えて陣営の本気度は間違いなく高いです。 賞金加算が至上命題で2着以内確保は必須条件。 ポテンシャルはメンバートップクラスだと思うので期待に応えて欲しい所です(^^ 怖いのはナックビーナス 調教は間違いなくいいです。 休み明けさえ克服すれば1発あると思います(^_^;) エポワスも間違いなく適性のある1頭。 同コースで好成績を残しているルメール騎乗なだけに1着まであっても不思議じゃないです。 正直私の予想では1着はここまでかなと思っています。 3歳勢は印こそ打ちますが思いきって評価を下げました。 やはり斤量面の恩恵+騎手(戸崎、デムーロ)を加味しても魅力を感じないんですよね。 でもやっぱり騎手は怖い(^_^;) まあ予想で何頭も1着の可能性ありますよ!って言ったら予想になりませんよね(苦笑) 競馬予想において何を切るかも重要な所であり明暗を分ける点でもあります。 しかし前出のブログで話した通り今回のレー…

続きを読む

キーンランド中間予想

珍しく週中の更新です(^^) 今週末行われるキーンランドの中間予想を公開します。 登録馬14頭中現段階での馬券対象馬は8頭です。 アイウエオ順にイッテツ、エポワス、シュウジ、ソルヴェイグ、ナックビーナス、フミノムーン、メイソンジュニア、モンドキャンノの8頭。 その他の馬に関しては現段階では馬券対象ではありません。 さらにこのグループを二つのグループに分けると… 一列目(V候補)に入ってくる馬が4頭います。 エポワス、ソルヴェイグ、ナックビーナス、フミノムーンの4頭です。 今回メンバー構成を見て思ったのが、前走3角~4角の段階で4番手以内にいた馬が実に11頭(笑) ローカル開催でのレースを考えると妥当といえば妥当ですが、開催も進んでいる今の札幌競馬場でのレースという事を考えると極端な逃げ馬は不利な気がします。 実力的、総合的にも今回のメンバー構成は一長一短で突出した馬の存在は皆無。 3歳勢が2頭いますが古馬相手に通用するかは未知数…。 そもそもジューヌエコールが勝った函館スプリントは絶対的な自信がありましたが、今回の3歳牡馬にはそこまで魅力を感じないんですよね(^_^;) ネット競馬の一番人気予想はモンドキャンノ(3.8倍)になっていますが…。 明暗を分けるのは今回騎手な気もします。 特に短期免許で来ているモレイラの札幌1200mの複勝率は8割オーバーです。 次いで成績がいいのがルメール。 となるとシュウジ、エポワスですよね。 シュ…

続きを読む