2017年06月25日

宝塚記念結果

宝塚記念荒れましたね(>_<)

昨日のブログでキタサンブラックが負けるなら宝塚記念と述べた上、軸馬にミッキークイーンを上げていたにも関わらず勝ち馬サトノクラウンをノーマークにしてしまいました。

このブログは◎で単勝をとる!
これを最大のコンセプトにしているので結果的にも惨敗といっていいです。

キタサンブラックの敗因は私がレースを見る限り3点です。
①馬場が合わない
②天皇賞レコード駆けの反動
③やはり逃げる事をしなかった事

この中でも①と②が大きなウエイトを占めていると思います。
馬場に関しては今回の走らなかった事で秋の凱旋門“好走”は相当難しくなりました。
天皇賞レコード駆けの反動は確実にあったと思われます。
それに加え同馬は休み明け3走目の成績がやっぱり良くないという事ですよね。
※昨日の予想段階でここまで見抜けていればね(^_^;)


しかし勝ったサトノクラウンには本当に脱帽です。
ここまで馬場と阪神コースが合うとは想像出来なかったです。

高速馬場では勝負になりにくい馬ですが、今日の上がり3F最速タイで1着が示す通り今後のGⅠ競争で馬場が渋った時は積極的に買うべきですね。
逆に高速馬場では戦前通り評価を下げて良いでしょう。
個人的には凱旋門の馬場がキタサンよりもサトノクラウンの方が適性ありそうです。

結果的に波乱となった宝塚記念ですが、ある意味納得のいくレースでした。
道悪馬場が得意といわれていた馬が上位に進出し、尚且つ道悪馬場で35秒台の上がりが使える馬が上位を独占したという事。
この結果は来年以降の宝塚記念で今回同様馬場が渋った際には必ず適用出来ると思います。


今日は場外馬券場で友人とレースを観戦したのですが、レース後静まりかえってましたね(・_・;)
来週からは夏競馬がスタートするので気持ちをしっかりと切り替えて頑張りましょう。

ブログ開設後から重賞16レースを予想したのですがデータをまとめてみました。
(4.2.5.5)
単勝回収率110% 複勝回収率143% 3着内率68%
数字的にはマイナスにならなくてよかったです(・_・;)
ちょっと1着率が低すぎるので夏競馬で巻き返していきたいですね!


中央競馬ランキング

競馬ブログランキングへ
posted by ロッキーソルト at 16:43| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

宝塚記念予想

さあいよいよ2017年上半期を締めくくる第58回宝塚記念を迎えます。

私の住んでいる地域は宝塚記念が行われる阪神競馬場と同じ兵庫県に住んでいますが、20時頃から結構な量の雨が降っています。
明日の宝塚記念発走まで降り続く予報が出ており“JRA発表”の馬場発表は恐らく“重馬場以上”が予想されます。
はいえ開催最終週を迎えた阪神ですが、今日の馬場を見ていると開催開幕週のような綺麗な馬場(^_^;)
水分量は多いですがボロボロの馬場にはまずならないと見ています。

そして一週間予想を重ねた結果…

◎はダントツ1番人気⑩キタサンブラック
ではなく⑧ミッキークイーンに打ちました。

正直言うと1着確率の最も高い馬は間違いなく“キタサンブラック”でしょう。
今後の国内GⅠでも無双を誇る可能性大です。
最大級のリスペクトをする必要がある馬でもあります(^^)

ただ!
今後どういったローテを組むのか分かりませんが、キタサンブラックが国内で負けるとすれば明日の宝塚記念だと思っています。
そしてキタサン以外で勝つ可能性がある馬は②ゴールドアクター、⑧ミッキークイーンの2頭。
ゴールドアクターに関しては横山典が大逃げをかました場合。
ミッキークイーンに関しては差し馬の中で最も評価が高く、特に時計のかかかる馬場で勝利した際の上がりタイムが明日の宝塚記念で想定される上がりタイムに類似している点にあります。
この馬はどうしてもエンジンのかかるタイミングが悪く差し切れないレースが多いですが、11頭立てのレースなら同馬のポテンシャルが最大限に発揮される可能性が高いとみました。


印に関しては以下の通りです。
◎ミッキークイーン
〇キタサンブラック
▲ゴールドアクター
★レインボーライン
△シャケトラ
△シュヴァルグラン
△スピリッツミノル


有力所で消したのは⑪サトノクラウンです。
道悪は間違いなく強いです。
消す理由は大阪杯と同じですが阪神コースの坂と小回り適性が他馬に関して劣る点です。
それと①ミッキーロケットです。
大阪杯を見て、そして今回の枠順を考慮した場合、どう考えても割引です(^_^;)
④クラリティシチーと⑨ヒットザターゲットは即消しです。

小頭数なだけに、有力所でどこを消すのかが最大の焦点といっても過言ではありません(苦笑)
簡単そうに見えますが今年トップクラスに難しいGⅠだと私は思ってます(^_^;)


例年通り雨のグランプリとなった第58回宝塚記念
キタサンブラックがGⅠ3連勝するのか?
それとも他馬が一矢報いる事があるのか?

非常に楽しみです(^^)


中央競馬ランキング

競馬ブログランキングへ








posted by ロッキーソルト at 21:24| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

函館スプリント&ユニコーン結果

函館スプリント記念は◎ジューヌエコールが見事1着入線しましたね(^^)
最後の直線200mぐらいの段階で勝ちを確信出来る安心したレース内容でした。
1番人気のセイウンコウセイは昨日ブログで書いた通りの結果となりましたね(^_^;)
馬券的にはジューヌエコールの単勝を3000円だけ勝っていました!
予想印的にも3連単を30点で仕留める事が出来ましたね!
※買ってはいませんが…。。。

Screenshot_2017-06-18-15-32-59.png

ユニコーンSは2番人気サンライズノヴァが4馬身差をつけての快勝でした。
期待されたリエノテソーロは7着に敗れました。
◎サンライズソアは馬券圏内の3着に入線しましたが勝ち馬とは“力量の差”を感じる内容でした。

2場の重賞結果を見て改めて思うのが“1番人気”を見極める事が競馬で勝てるかどうかの最大要因であるという事ですよね。
競馬は平均控除率75%の公営ギャンブルであり、一説によると馬券を買っている90%以上の人が“年間”回収率100%割れしているといわれています。
つまり世間大勢の人が負けている中、その人達が一番押している馬が単純に1番人気に繋がっている事が中央競馬では大半を占めます。
また競馬で勝つ為には“勝負レース以外のレースを買わない事”が必須条件となってきます。
自分も先週勝負レースである東西重賞の前の段階で万単位の損失を出していました(^_^;)
そして結果東西重賞でプラス回収を果たしたものの週回収率はマイナスという…(苦笑

さてブログ開設後の重賞軸馬の通算成績ですが…
(4.2.4.5)
勝率27% 連対率40% 複勝率67%

先週迄3レース連続で◎が馬券外、〇が1着という内容だったので何とか今週巻き返せてよかったです。

★今週の結果★
Screenshot_2017-06-18-15-33-26.png


さあいよいよ来週は春のグランプリ宝塚記念です!!
まあキタサンブラックがダントツの1番人気になりそうですが今年のG1競争の中で“最も逆らう事の出来ない”1番人気馬だと確信しています。
これから1週間調教など色々な予想ファクタが生まれますが、90%以上の確率で同馬が勝ちます。
他馬が勝てる可能性があるなら馬場が渋った時かミッキークイーンの逆襲劇だと思います。

また話が変わりますが、ユーチューバーのヒカルさんが1,000万以上の大勝負をするみたいですね。
チャンネル登録していてよく動画見るんですけどかなり楽しみです(^^)


中央競馬ランキング

競馬ブログランキングへ
posted by ロッキーソルト at 17:49| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

函館スプリント&ユニコーン予想

いよいよ函館競馬が開幕し、いよいよ夏競馬の開幕って感じですね。
来週は前半戦を締めくくる大一番宝塚記念を控えるだけに今週はプラスで終わりたい所です!

明日は2つの重賞が開催されます。

~函館スプリント~
◎ジューヌエコール
〇セイウンコウセイ
▲ブランボヌール
★シュウジ
△クリスマス
△エポワス
△キングハート

本命は“ジューヌエコール”にしました。
余裕を持ったローテーションと早めの函館滞在による効果で最終追いは上々でした。
スプリントで超抜の実績を持つ安田厩舎期待の1頭で、今回のレースへの勝負度合いは高いと判断します。
印の矛盾がありますが事実上の2番手評価はシュウジです。
やはり洋芝適性と実績面での評価ですね。
追い切りも元々良く見せる馬ですが今回も普段通り良かったです。
セイウンコウセイは一応の対抗評価ですが“負けても”何ら不思議はないと思ってます。
知ってる人も多いと思いますがこの馬の最大目標は秋のスプリンターズSであり、この時期に使用出来るレースが少なくとりあえずココを使ってきたみたいです。
当然勝負度合いは高くなく、オッズ面を考慮しても頭で勝負すべき馬では間違いなくないと思っています。


~ユニコーンS~
◎サンライズソア
〇サヴィ
▲リエノテソーロ
★サンライズノヴァ
△ハクサンノテソーロ
△アンティノウス
△シゲルベンガルトラ

常識的に考えればリエノテソーロ1強のレースです。
単勝1点勝負を重賞で考えている人がいるのであれば間違いなく函館ではなく、ユニコーンSのリエノテソーロを買うべきでしょう(^_^;)
1番人気と2番人気以下の“実力差”があるのはユニコーンSです。
ただ年間回収率を100%にもって来ようと思った場合1番人気には逆らう必要があると思っています。

今回このレースで狙うのは⑮サンライズソアと⑤サヴィの2頭です。
サンライズソアは長い直線があるコースで力を発揮するタイプで、近年好結果を出している青竜からのローテにも好感が持てます。
またダートでは2戦2勝と底を見せておらずココでも通用する可能性は高いです。
そして最も面白そうなのは⑤サヴィです。
2戦2勝で勝ったレースは2走とも“重馬場”です(笑)
大体こういう馬は良馬場で凡走したりするんですけど、競馬をやっている以上こういった特殊な勝ち上がり方をしている馬にはどうしても興味が湧きますよね(^_^;)



中央競馬ランキング

競馬ブログランキングへ
posted by ロッキーソルト at 00:09| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

エプソム&マーメイド結果

ビックリするくらい馬券がかみ合わない1日でした。

基本単勝勝負がメインなのですが、大きく張ったレースで2着を連発(>_<)
連軸だと全然オッケーな場合もあるのですが…。

Screenshot_2017-06-11-15-53-48.png


↑これに関しては単勝で勝負しても良かったですが狙いは良かったと思います(^_^;)

東西メインは今朝アップした各2頭の単勝馬券で勝負する…

つもりでしたが軍資金がメイン迄に尽きかけるという失態

これですよ。
競馬で最も負けるパターンはメイン前に軍資金を増やそうとして失敗するパターン。

Screenshot_2017-06-11-15-53-59.png

Screenshot_2017-06-11-15-54-13.png

Screenshot_2017-06-11-15-53-34.png


単勝4点購入していた場合
的中オッズ合計が17.1倍なので回収率427%ですからね(・_・;)
東西重賞両方回収率はプラスにもっていきましたが悔いの残る結果となりました。

予想的には◎ではなく〇が1着なので微妙ですけどね(苦笑)

先週100%に戻した回収率はこれで再び100%割れです(^_^;)
来週挽回したいところです!!

函館スプリントは小頭数ですけどセイウンコウセイなど実績馬多数なので面白そうですね!
人気はセイウンコウセイに集中するでしょうけど函館実績のある馬も多いです。
ユニコーンはNHKマイル2着のリエノテソーロがダートに戻ってどういった競馬をするかですね。

また宝塚記念の特別登録が発表されましたが…

なんと11頭しか登録馬がいません!!

まあ頭はキタサンブラックが有力なので馬単、3連単で勝負する事になりそうです(・_・;)


中央競馬ランキング

競馬ブログランキングへ


posted by ロッキーソルト at 19:51| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする