今週は中山記念&阪急杯『前哨戦という意味合い』

2/20更新のブログです。 今週からは舞台は中山と阪神に移ります。 この開催の終盤にはクラシック第1弾桜花賞と皐月賞が行われますね。 当然GⅠに昇格した大阪杯も開催されます。 大阪杯は新設GⅠですが春古馬GⅠの中では最も分厚いメンバーに今後もなっていきそうです。 また桜花賞トライアルであるチューリップ賞は今年からGⅡに格上げされています。 ★中山記念★ 登録馬10頭ですが近走2番手以内で競馬をした事がある馬が4頭。 マルターズアポジー、マイネルハニー、ウインブライト、アエロリット。 テンの早さから先手を奪うのはマルターズアポジーで間違いないでしょうね。 ペースはアエロリットの競馬次第ではミドル以上もあるかもですね。 G1ホースが3頭出走していますが、始動戦なので当然馬券外になる事も想定します。 特に現段階で評価が低いのがヴィブロス。 先にドバイを見据え昨年と同様のローテーション。 ココは間違いなく叩き台。 無事にレースを終えてくれればオッケーと陣営は思っている気がします。 個人的に頭は厳しいですが注目している馬が1頭。 同馬は昨年の同レース2着馬で中山では抜群の強さを誇ります。 ペースが速くなれば当然開幕週といえど差しも届く展開も一考。 春初戦となり有力陣営が7,8分仕上げなら馬券内も十分でしょうね。 その馬は… 最強競馬ブログランキング 中山記念 過去5年最後の直線(2013~2017) -------------…

続きを読む

フェブラリーS結果『ノンコノユメ』

2/18更新のブログです。 ★フェブラリーS結果★ 4番手評価のノンコノユメが完全復活というレースでしたね。 本命ゴールドドリームは『2着』 2着…。 めっちゃ悔しい結果です。 連対なので最低限の結果は残したと言えますが個人的な馬券は当然ゴールドの頭。 テイエムジンソクはデータ面で危険を示唆していましたが、 パドックもテンションが高く展開も最悪で、向こう正面の段階で結果は見えていましたね。 ★読者フォロー推奨馬★ ヒヤシンスSでメイショウオーパスに本命を打ちましたが『15着』と惨敗…(>_<) パドックでは勝ったスマハマが絶好の気配でしたね。 連続的中は7で止まりましたが、来週から再び頑張ります! ★来週の重賞★ 来週は日曜日に中山記念と阪急杯が実施されます。 中山記念は昨年単勝1点的中させた好舞台、そして阪急杯は得意の短距離重賞です! 特に阪急杯は得意分野なだけに頑張りたいと思います! 応援お願いします!! 最強競馬ブログランキング --------------------------------- ★ロッキーソルトオリジナルホームページ★ 『ロッキーソルト~競馬の収支を年間プラスへ~』のオリジナルホームページです。 過去の成績やメルマガの軸馬一覧等を公開しています。 http://rockysalt.com/ -----------------------------…

続きを読む

フェブラリーS最終予想『軸不動』

2/18更新のブログです。 ★フェブラリーS最終予想★ 本命◎『⑭ゴールドドリーム』 中間一時的に対抗格に評価を落とした時も有りましたが 結局特別登録段階時に本命視した馬を本番では中心視します。 やはり東京ダートの実績(3.1.0.0)でしょうね。 他馬と比較した時にこの点が非常に高印象です。 また他の有力馬と比べて一番『減点要素』が少ない点も強く推せる要素です。 懸念される出遅れも他場開催に比べれば大丈夫かと思っています。 よほどの出遅れをしない限り勝ちは確実じゃないかと思います。 対抗◯『サンライズノヴァ』 一番迷ったのがこの馬の評価であり、対抗印でもあります。 やはり東京コースの実績面を高く買っています。 枠も大外枠で悪くないですし、後は世代の壁をどこまで超えれるかですね。 斤量面は恐らく大丈夫だと思います。 同レース最大の実績を誇るゴールドアリュール産駒のワンツーフィニッシュに期待します! 対抗▲『◯◯◯◯◯◯◯◯』 1着もあれば着外もある。 それが正直なこの馬に対する見解ですよね。 これだけ不安要素の多い馬を軸にする事は私には出来ません(苦笑) 週中のブログ記事に書いた通り『東京ダート未経験』はリスクが高すぎます。 加えれば同馬は明らかに4つコーナーを周るコースに適性があり、 コーナーが2つしかない東京マイルが合う可能性は五分五分なんですよね。 ただゴールドドリームを負かす馬がいるなら……

続きを読む

京都牝馬結果『ほぼ予想通りの展開と結果』

2/17更新のブログです。 ★京都牝馬S★ 本命デアレガーロは『2着』でした! しかし池添…本当に上手い騎手だと思います。 馬さえ回ってくればもっと成績残せれる騎手です。 レース自体は展開、結果ともにブログ上で記載した通りの結果になりましたね。 危険馬と評した先行人気2頭が沈み、 上がりを使えるミスパンテールとデアレガーロがワンツー。 これで1400以下重賞は14戦10連対 ★ダイヤモンドS 本命ホウオウドリームは『7着』でした。 ポジション自体はいい場所にいまいたが最後の直線で離されましたね。 地力と距離適性の差が出た印象です。 ★読者フォロー オススメは東京9レースのマイネルファンロン(4番人気) 読んだ展開とは少し違いましたが2着という結果でした。 これでオススメ馬は2月に入り7連続で馬券圏内に来ています。 ★メルマガ 4レース予想し全て馬券に絡む結果となりました。 特に京都10レースで本命に上げた④ジープルメリア(10番人気)が2着に入る激走。 圧倒的1番人気が飛んだ事もあり複勝配当は『7倍』つきました。 ★小倉大賞典最終予想 小倉大賞典本命馬はこちら 最強競馬ブログランキング ○②ダノンメジャー ▲⑧マサハヤドリーム ★⑥ダッシングブレイズ △④ストレンジクォーク △⑫クラリティスカイ △⑪ヤマカツライデン -----------------------…

続きを読む

京都牝馬S最終予想『展開は後ろに有利か』

2/17更新のブログです。 ★京都牝馬S★ 得意の1400m以下重賞ですね。 ブログ開設後は13レース予想し9連対している相性のいい距離です。 ※単回収241% 複回収160% 小頭数ですが実力馬が揃った『GⅢ』ですね。 純粋に実力馬を… ではなく賞金加算が必要な馬に重きを置くべきレースかと思います。 代表格は『◯◯◯◯◯◯』 前走は牡馬混合の条件戦を1頭違う脚で豪快に差し切りました。 今回は12頭と小頭数ですが全体的に前で行く馬が多くペースはミドル想定。 となると展開が向くのは間違いなく中団より後ろです。 鞍上池添は京都コースを全体的に得意としており、 尚且つ京都外回りコースで強烈な差し馬に乗せたらかなり信頼出来ます。 ※注目ポイント 輸送がカギとなる同馬ですが、パドックでの状態確認は必須です。 調教後の馬体重がプラス17kgと太い可能性があります…(苦笑) 現行の短距離戦線は本当に混戦で陣営の勝負度合い、仕上げ具合で結果が大きく変わります。 故に実績馬でも勝負レースで無い場合は普通に馬券外になる事が多いんですよね。 京都牝馬S本命馬はこちら 最強競馬ブログランキング ○④ミスエルテ ▲⑧ミスパンテール ★③ソルヴェイグ △②ワンスインナムーン △①オーヴィレール △⑦サザナミ 【ソルヴェイグ】 もしかすると危険な人気馬の最上位がこの馬かと思っています。 個人的にはずっと追いかけている馬で今…

続きを読む